トップページ > 火災共済のご案内 > ご加入にあたって > お支払いについて

火災共済のご案内:ご加入にあたって:お支払いについて

火災共済のご案内

ご加入にあたって

ご加入にあたって

お支払いについて

お支払いについて

【1】損害共済金の支払い

損害共済金は、火災、破裂・爆発、自動車の飛び込み、水漏れ、航空機の墜落、盗難に伴う破壊、落雷(以下「火災等」といいます)の事故により損害が生じたとき、次のとおりお支払いします。

  1. 契約金額が共済価額(契約限度額)の70%以上の契約の場合は、損害の額をお支払いします。(ただし、契約金額を限度とします)
  2. 契約金額が共済価額(契約限度額)の70%未満の場合は、次の算式により損害共済金を計算してお支払いします。
    損害共済金 計算式
  3. 対象建物面積に対する損害面積の割合が70%以上の場合を「全焼」又は「全壊」といい、契約金額の全額をお支払いします。

【2】費用共済金の支払い

費用共済金は、次の場合にお支払いします。

●臨時費用共済金
火災等で損害を受けた場合、損害共済金の10%(最高100万円まで)をお支払いします。

●残存物取片づけ費用共済金
火災等で損害を受けた場合、損害共済金の6%(最高100万円まで)をお支払いします。

●失火見舞費用共済金
火災等で第三者の所有する建物又は家財に損害をあたえ、見舞金等を支払った場合、100万円又は、契約金額の20%のいずれか少ない額(1世帯当たり40万円まで)を限度としてお支払いします。

●修理費用共済金
火災等で借家(建物)に損害をあたえ、修理費用を支払った場合、100万円又は、契約金額の20%のいずれか少ない額を限度としてお支払いします。

●漏水見舞費用共済金
水漏れ事故により第三者の所有する建物又は家財に水漏れ損害をあたえ、見舞金等を支払った場合、100万円又は契約金額の20%のいずれか少ない額(1世帯当り40万円まで)を限度としてお支払いします。

【3】見舞金の支払い

お見舞金は、次の場合にお支払いします

●地震火災見舞金
地震が原因で火災になった場合、半焼以上で契約金額の5%(最高300万円)、一部焼で契約金額の1%(最高60万円)をお支払いします。

●風水害等見舞金
風水害等(台風・竜巻・暴風・暴風雨・豪雨・洪水・高潮・ひょう・あられ又は土砂崩れ等)により損害が10万円を超えた場合は、損害の程度により契約金額の0.5%〜3%(最高100万円まで)をお支払いします。

●火災等見舞金
共済の目的とする建物と同一敷地内にある倉庫、物置、門、塀、自動車等が火災等により損害を受けた場合は、契約金額及び損害額により最高10万円まで、第三者から損害を受け賠償された場合は最高5万円までお支払いします。

●火災等死傷見舞金
契約者及び同一世帯に居住する者が、火災等により死亡又は負傷(入院1週間以上)した場合、最高5万円までお支払いします。

資料請求 神奈川県にお住まいの方なら どなたでも加入できます お見積り 契約限度額・掛金を シミュレーションいただけます